家電リサイクルドットネット

  • HOME
  • サイトマップ
  • 文字の大きさ
  • 文字を小さく
    文字を大きく

TOP > 家電リサイクルQ&A > 家電リサイクル料金について

家電リサイクルQ&A 家電リサイクル法について 家電をリサイクルに出す前に 家電リサイクル料金について 家電リサイクル券と料金の支払いについて

家電リサイクル料金について

なぜ消費者が料金を負担するのですか?

廃家電を収集し、リサイクルするためには費用がかかります。家電リサイクル法では、家電製品のお店(小売業者)に収集・運搬の義務を、メーカー(製造業者等)にリサイクルの義務を課し、家電製品を使った消費者がそのための費用を負担するという役割分担により、循環型社会を形成していくことになっています。

ページの先頭へ

消費者が支払う料金の内訳はどのようになっていますか?

「運ぶための料金(収集・運搬料金)」+「資源に再生するための再商品化等料金(リサイクル料金)」が消費者が支払う料金の内訳になります。

消費者(排出者)が支払う料金

ページの先頭へ

収集・運搬料金はいくらかかりますか?

収集・運搬料金は、消費者がお店(小売業者)に支払います。収集・運搬料金は、地域や小売業者で異なりますので、小売業者にお問い合わせください。なお、お住まいの市区町村に引取りを依頼する場合は、当該市区町村にご相談ください。

ページの先頭へ

リサイクル料金はいくらかかりますか?

リサイクル料金は、メーカー(製造業者等)や廃家電の大きさによって異なる場合があります。
メーカー(製造業者等)、品目ごとのリサイクル料金については
リサイクル料金(再商品化等料金)一覧」をご覧ください。

ページの先頭へ

エアコンの室外機のリサイクル料金は?

室内機と室外機が分かれたセパレート型エアコンは、両方で1セットとし、リサイクル料金は1セットでの金額です。また、室内機が複数台で室外機1台のマルチエアコンの場合も、エアコン1セット分となります。
ただし、室内機または室外機を単独で排出する場合も、1 セットのリサイクル料金となります。

ページの先頭へ

小型のテレビでも大型のテレビでもリサイクル料金は同じですか?

リサイクル料金は、各メーカー(製造業者等)が公表しており、テレビと冷蔵庫・冷凍庫に「小」「大」の区分を設けている場合があります。
リサイクル料金(再商品化等料金)一覧」でご確認ください。

ページの先頭へ

不当に高い料金を請求されることはありませんか?

お店(小売業者)の収集運搬料金、メーカー(製造業者等)のリサイクル料金については、あらかじめ公表しなければなりません。また、料金の設定に当たっては、適正な原価を著しく超えない料金を設定するよう法律で定められています。